体臭がキツイ外国人が愛用しているデオドラントとは?

ワキガ



太っているわけでもないのに小さい頃から多汗症で、周りの目が気になってしょうがなかったんです。

白い服を着ればすぐに黄ばんでしまうし、グレーの洋服などは特に汗ジミが目立つからどんなに流行しても着れませんでした。

でも汗ジミなんかは、冬だったらまだ隠すことが出来るけれど体臭だけはどうにもなりません。

汗パットを何枚使っても匂いは残ってしまいます。

夏なんかはもう外に出るのも嫌だったし、出来るだけ人のそばによらないように気を使っていました。

夏になると友達はいろんなイベントやレジャーに出かけるのに、私だけいろんな言い訳をして出かけることが出来ませんでした。

だから夏の思い出といっても楽しいことなんてひとつもなし。

とにかく汗だけでもいいから、普通の人と同じぐらいにならないかなと悩む日々が続いていました。

でも海外旅行に行ったときに、ふと「外人は日本人よりも体臭がキツイ」というのを思い出したんです。

外人はどうしてるんだろうと調べてみたら、外国人が愛用している日本未入荷の「デトランスα」という商品を知りました。

医療先進国のデンマークで開発されたデオドラントなので、なかなか消すことが出来ないワキガにも効果があるとのこと。

ワキに塗るだけで汗も体臭も抑えられるという「デトランスα」なら、私にも効くかもしれない!と祈るような気持ちで購入を決意しました。


デトランスα

ワキガの匂いがまったく気にならなくなるなんて!

「デトランスα」の使い方はすごく簡単で、夜寝る前にワキの下にくるくると塗りこむだけでいいそうです。

今までもこういった汗を抑えるクリームやパウダーなんかを使ったことがありましたが、一切効き目を感じることはありませんでした。

でも海外で開発されたというのと、外人が使っているというので半信半疑でも使ってみたくなったんです。

説明によると、汗が抑えられるようになるまでは毎晩塗るということでした。

効かなかったらしょうがないという気持ちでしたが、届いた日の夜に早速ワキの下に塗ってみました。

次の日もやっぱり汗はかくし、ワキガの匂いも感じたので「やっぱり効かないかな」と早くも諦めの気持ちが・・・

とりあえず、その日も昨日より少し念入りに塗って寝てみました。

すると翌日には明らかに汗の量が違っていて、ほとんど気にならなくなったんです。

匂いも今までとは全然違って、よーく嗅いでみないと分からないほど。

「これはひょっとして・・・!」と期待して?1週間毎日塗り続けました。

すると、少なくなったと思った汗がまったくかかないようになってきて、同時にワキガも体臭もしなくなりました!

「デトランスα」は、細菌の増殖を防いで匂いを根本的に解消してくれるから、他のデオドラントのように、つけた時だけ効果が持続するというものでもありません。

だから、だんだん使う回数を減らせることが出来るのもすごいところ。

まさかここまで匂いにも汗にも効果があるとは思っていなかったので、本当に購入して良かったと実感しています。

これなら、夏でも遊びに行くことが出来ちゃいますね!

健康食品被害